よくあるご質問

Q. コマパッキンを交換しても水もれが直らないのは?番号:Q002
A. 水栓本体の寿命かもしれません。

通常、ハンドルを閉めると水栓内部ではコマが押し下げられ、水が出る穴をふさぎ止水状態となります。
水栓を長年使用していると、劣化等で水栓内部(シート部)に傷が付いたりすると隙間ができてしまい完全に止水することができなくなります。
新しいコマパッキンを交換しても水もれが止まらない場合は、新しい水栓に交換する必要があります。

水栓の寿命は約10年です。