SANEI PHILOSOPHY「線」

「点」から「線」へ 「点」から「線」へ

ライフラインを「みずみち」として。

水を出し止めする水栓が「点」ならば、
「線」はライフラインともいうべき水の通り道です。

SANEIは、最終の水の提供口である水栓にとどまらず、
建物内の給水・排水の環境をトータルにプロデュースしています。
私たちが手掛ける数多くのパーツは、表からは見えなくても、それぞれが適材適所で使われ、
地球規模の「みずみち」の一部となって、かけがえのない流れを暮らしの中で支えています。
こうした製品もまた「人類ある限り水は必要である」の理念を体現したものにほかなりません。

そして、新たにエレクトロニクスやネットワーク技術といった先端テクノロジーとの融合を図る中で、
環境に配慮した次世代の水まわりの在り方も追求しています。
水道設備の行き届いた都市はもちろん、たとえ断崖の一軒家のような場所であっても、
あまねく水が利用できる環境を実現できるように。

水という貴重な資源を、これからも持続可能なものとするために。
「点」から「線」へ、SANEIの進化に終わりはありません。

全国販売ネットワークを確立、
水栓から配管までトータルに提供

1980-2018

この時期より国内の主要都市に次々と営業拠点を開設し、全国規模の販売ネットワークを展開。商品点数も飛躍的に増えてゆき、水まわり用品の総合メーカーへ。中でもデザイン水栓シリーズは、建築設計やデザイナーから高い評価を獲得。海外市場への進出も果たし、これからの時代への足掛かりを築きました。

SANEI CATALOG NO40 90/91