環境配慮バルブ登録制度について

環境配慮バルブ登録制度について

SANEIの環境への取り組み

SANEIは2001年に国内自社工場において、環境に関するマネジメント国際基準「ISO14001」を認証取得し、省エネルギーの実現や資源をムダにしない活動を推進しています。

主に、環境保全に関する自主的な取り組みを「環境計画」として体系化し、すべての事業活動および社員行動を通じ、これまでに培った技術と経験により環境負荷低減や環境経営基盤の整備に取り組んでまいります。

環境に配慮した製品に関しては、

  • 省エネルギー化
  • 資源循環の促進
  • 化学物質管理の強化
  • 生物多様性に配慮した環境適合設計

を推進しております。

このような環境に配慮し設計・製造された製品をおしらせするために、日本バルブ工業会より「環境配慮バルブ登録制度」を通して、環境に配慮した製品を登録し、改善した項目(当社比)を公開しております。

環境配慮バルブ登録制度とは

一般社団法人日本バルブ工業会が策定した「バルブ製品アセスメントガイドライン」に従って、会員である企業が自己評価を行い、環境に配慮し設計・製造された製品である旨を広く内外へアピールする事を目的として制定された制度です。

制度について詳しくは日本バルブ工業会のホームページをご覧ください。

日本バルブ工業会

当社の環境配慮バルブ登録商品

下記より、登録商品および登録情報をダウンロードできます。(PDFファイル)
登録商品の詳細を見たい場合は、品番をクリックしてください。
登録情報を見たい場合は、登録情報(PDF)をクリックしてください。